スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリオン3rdツアー 仙台公演 感想1 

ミリオン3rdライブツアー仙台公演をライブビューイングで見て来ました!

今回のライブツアーはリーダー制をとっているようで今回の公演は望月杏奈役のナンスこと夏川椎菜さんと七尾百合子役のみっくこと伊藤美来さんがリーダーでした

今回の公演では最年少の二人がリーダーということでとてもフレッシュな雰囲気のライブでした


今回の会場内がライブ前に映っていたのですが幕張メッセイベントホールを一回り小さくしたような会場でした

キャパはパッと見5000人くらいかなと思ったんですがどうなんですかね


ライブの構成として名古屋公演と同様、全体曲、ソロ曲、デュエット曲、ユニット曲、カバー曲をそれぞれ歌うような構成になってました

1曲目は名古屋同様のDreaming!からのスタート
3rdツアーの1曲目はこの曲で固定みたいですね
この曲はCメロでThank You!とWelcome!!のキメポーズが入っているのが個人的にお気に入りの1曲です

ここ1年くらいフリコピ勢と化した自分は全体曲はフリコピが非常に楽しいですww


そして2曲目はいきなりリーダー同士のデュエット曲成長Chu→LOVER!!
MCでも言っていましたが感想で二人でハートを描くところが尊すぎましたww

3曲目からは三連続でソロ曲
1st以来のチョー↑元気show☆アイドルch@ng!は昂ぶり過ぎてよく覚えてないですww
中谷育役のぽぽちゃんのソロ曲は予想とは違いグッデイサンシャインでした
上手から下手お散歩でもしているかのように移動しながら歌われていたのが非常に印象的でした
ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーンは歌うたびにゆい㌧のダンスの勢いが増している気がします
フリコピが楽しいいい曲ですw

次が2曲連続でデュエット曲でした
どちらの曲も仙台公演のみのメンバーかつ相方が765ASな曲でしたがlittle trip alound the worldはもちょが、G・Fではぽぽちゃんが代役として歌ってました
どちらもCDとは違うデュオでしたが思いのほかはまってました
ltatwではもちょ、G・Fではぽぽちゃんが英語の歌詞歌うとこめっちゃかわいかったw
GFの可憐はいままでの曲とはかなり印象が違っていましたがゆんこんがかわいくうたいあげていました

続いてユニット曲が二連続
Sentimental Venusはゆい㌧、ゆうちゃ、ナンスのトリオ
2ndの機材トラブルがあった曲なので内心ひやひやしていたのですが問題なく終わり安心しましたw
STANDING ALIVEはゆんこんと天ちゃんのデュオ
志保と可憐は自分のユニットに入っている二人だったのでこのデュエットは非常にうれしかったです
天ちゃんはどんな曲でもそつなく歌えてすごい

次がソロ2連続、夢色トレインとVIVIDイマジネーション
どちらの曲も2ndではトロッコ曲でちゃんとしたフリが無かった曲でしたが今回はちゃんとフリが入っていました
LTHイベのときともちょっとフリが変わっていた気がします

ここから765カバー曲コーナーでした
shiny smile、DREAM、いっぱいいっぱい、バレンタイン、Vault That Borderline!の5曲
個人的な感想としては重箱の隅をつつくような選曲と感じました
shiny smileはmachicoとナンスが元気に歌い上げていました
DREAMはゆんこんとゆうちゃ、お二人ともあまりかっこいい曲を歌う印象は無かったのですが妖艶に歌っていました
いっぱいいっぱいではりえしょんとぽぽちゃんが眼鏡をかけての歌唱
眼鏡好きの自分としてはお二人の眼鏡めっちゃかわいかったですww
時期的な選曲なのかもちょとゆい㌧によるバレンタイン、本家5thライブから恒例のコールも健在、来週のTrySailのイベントはいけずがっかりしていたのですが思いがけないところでもちょとゆい㌧からバレンタインプレゼントをいただきましたw
最後が天ちゃんとみっくによるVTB、ふたりの細くて長い腕でのVTBの腕を伸ばすフリが非常に印象的でした

長くなりそうなのでこの辺でいったん区切ります
2へつづく~

P.S. 家に帰ってきてから寝てしまったのでかなり記憶が飛んでててこずってますww

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。